2015.05.28

デ・ブライネ「モウリーニョがいる限りチェルシーには戻らない」

デ・ブライネ
ヴォルフスブルクに所属するデ・ブライネ [写真]=Getty Images

 ヴォルフスブルクに所属するベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネがチェルシー復帰の噂を否定している。27日、大手メディア『ESPN』が伝えている。

 2013年にレンタル先のブレーメンからチェルシーに復帰を果たしたデ・ブライネだったが、ジョゼ・モウリーニョ監督の評価を勝ち取ることができず2014年1月にヴォルフスブルクへ移籍した。

 ヴォルフスブルクでは主力として活躍し、今シーズンのブンデスリーガで10ゴール20アシストと素晴らしい記録を残した。この活躍を受け、古巣チェルシーへの復帰や、バイエルン、マンチェスター・Uなどが獲得に動くと噂されている。

 デ・ブライネは「モウリーニョがいる限り、僕は戻らないだろう」と、チェルシー復帰を否定した。しかし、「ブンデスリーガが好きなのは確かだけど、僕はイングランドに戻ることやスペインに行くことを恐れていないよ。今の僕と、チェルシーにいた頃の僕を比べることはできない」と、プレミアリーグに戻る可能性は排除しなかった。

 また、バイエルンからの関心については「もしそれが事実なら、バイエルンはまず、ヴォルフスブルクに連絡しないとね」と話すにとどまった。

 一方、同選手の代理人を務めるパトリック・デ・コスタ氏は「ケヴィンは素晴らしいシーズンを過ごした。来年のチャンピオンズリーグ出場権を勝ち取ったからクラブは彼の残留を望んでいるよ。カップ戦(DFBポカール決勝)の後で交渉の席に着くだろう」と、ヴォルフスブルクがデ・ブライネ残留に向け交渉に入ることを明かしている。

 ヴォルフスブルクは30日、DFBポカール決勝で日本代表MF香川真司の所属するドルトムントと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る