EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2014.11.30

岡崎が今季7得点目決めるも、シャルケに大敗…内田は先制点の起点に

岡崎慎司
試合後、握手を交わす内田(左)と岡崎(右)[写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第13節が29日に行われ、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケと同FW岡崎慎司が所属するマインツが対戦。内田と岡崎はともに先発出場した。

 25日に行われたチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節のチェルシー戦で悪夢の5失点を喫したシャルケは、悪い流れを断ち切るべくホームで白星を狙う。一方、2試合連続で引き分けているマインツは5試合ぶりの勝利を目指す。

 試合は4分、左サイドでマックス・マイヤーからのパスを受けたクラース・ヤン・フンテラールが強烈なミドルシュートを放つが、相手GKにキャッチされる。7分、マインツはゴール前にロングボールを入れる。相手DFのクリアミスからこぼれたボールを繋ぎ、サミ・アラギが右サイドから中央へクロスを供給。背後に抜け出した岡崎が合わせにいくも、シュートまで持ち込むことができない。

 直後、ハーフウェーライン付近の内田がゴール前へロングフィードを蹴り出す。エリック・マキシム・チュポ・モティングがヘディングで後方に流したボールに、走り込んだフンテラールがループで決めて、シャルケが先制する。25分には、ペナルティエリア内左のマイヤーからパスを受けたフンテラールがダイレクトで流し込み追加点。シャルケがリードを広げる。

 追うマインツは44分、アラギのパスをペナルティエリア内右のシュテファン・ペルがフリーで受けると切り返してシュート。相手GKに当たったこぼれ球をゴール前に詰め寄った岡崎が右足で叩き込み、1点を返す。

 1点リードで迎えた後半、シャルケはヤン・キルフホフに代えてトランクイロ・バルネッタを投入する。すると54分、クリアボールを拾ったマイアーがフンテラールへパス。フンテラールが後ろへ下げたボールをバルネッタがミドルシュートで突き刺し、追加点を奪う。61分には、右サイドで上がった内田が中央にクロスを上げる。最後はチュポ・モティングのアシストからフンテラールが決め、ハットトリックを達成。

 マインツは78分、ク・ジャチョルがドリブルでペナルティエリアに侵入しシュートを放つも、相手GKに阻まれる。1分後にも、CKにク・ジャチョルがヘディングで合わせるが得点には至らず。87分、ゴール正面やや右の位置からヨハネス・ガイスが直接FKでゴールを狙うも、ラルフ・フェールマンの好セーブに遭い、ネットを揺らすことができない。反撃も及ばす試合は終了。大量リードを守り切ったシャルケが4-1で勝利し、リーグ戦2連勝を飾った。

 次節、シャルケは日本代表DF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトと、マインツはハンブルガーSVと対戦する。

【スコア】
シャルケ 4-1 マインツ

【得点者】
1-0 9分 クラース・ヤン・フンテラール(シャルケ)
2-0 15分 クラース・ヤン・フンテラール(シャルケ)
2-1 44分 岡崎慎司(マインツ)
3-1 54分 トランクイロ・バルネッタ(シャルケ)
4-1 61分 クラース・ヤン・フンテラール(シャルケ)

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る