2014.11.16

レアル移籍の噂にクラマー「記事を切り抜いて額縁に入れたい」

クラマー
ボルシアMGでプレーするクラマー [写真]=Bongarts/Getty Images

 ボルシアMG所属のドイツ代表MFクリストフ・クラマーが、レアル・マドリード移籍の噂について語った。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 レアル・マドリードはドイツ代表MFサミ・ケディラの放出が濃厚とみられており、代わりにクラマーの獲得に動くと一部で報じられている。自身の移籍報道について、クラマーは「子どもの頃はレアル・マドリードとマンチェスター・Uが好きだった。その記事を切り抜いて額縁に入れたいね。レアル・マドリード移籍の噂があるのは名誉なことだよ」とコメントした。

 国外移籍に関しては「常に興味を持っている。僕の可能性を知りたいからね」と主張。その一方で「決断を下すのは、まだ先だと思う」と述べた。

 また、現在ボルシアMGにレンタル移籍しているクラマーは、今シーズン終了後にレヴァークーゼンへ復帰する予定となっている。同選手は「復帰は選択肢の一つ。(レヴァークーゼンを率いる)ロジャー・シュミットは良い監督だし、チームは素晴らしい戦いを見せている。彼らのサッカーに僕もフィットすると思う」と語っていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る