2013.06.26

日本代表FW岡崎慎司、3年契約でマインツへ完全移籍

岡崎慎司
マインツへの移籍が決まった岡崎 [写真]=Bongarts/Getty Images

 マインツは25日、シュトゥットガルトに所属する日本代表FW岡崎慎司を完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は2016年6月までの3年間で、移籍金は明らかになっていない。

 岡崎の獲得には、マインツのクリスティアン・ハイデルSD(スポーツ・ディレクター)が「大きな関心を抱いている」と、獲得への興味を明言。シュトゥットガルトのフレディ・ボビッチSDも移籍を容認する発言を残していた。

 マインツのトーマス・トゥヘル監督は、「移籍を決めてくれ、とても嬉しい。彼は我々のフットボールスタイルにとって重要なスキルを持っている。チームプレーヤーで、攻撃面での柔軟な起用もできる」と、喜びのコメントを残している。

 岡崎は、2010-11シーズン途中に清水エスパルスから3年半の契約でシュトゥットガルトへ完全移籍。早速出場機会を得ると、降格圏をさまよっていたチームを残留に導く活躍を見せた。今シーズンは途中出場が多く、リーグ戦でのゴール数も1得点にとどまった。シュトゥットガルトに在籍した2年半でリーグ戦63試合に出場し10得点を記録している。

 なお、マインツは2013-14シーズンの開幕戦でシュトゥットガルトとホームで対戦することが決まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る