2016.02.29

パリSG、第28節で今季リーグ初黒星…無敗記録は「36」でストップ

イブラヒモヴィッチ
イブラヒモヴィッチ(左)がフル出場したが、パリSGは敗戦 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーグ・アン第28節が28日に行われ、リヨンとパリ・サンジェルマンが対戦した。

 20日の第27節でランスに4-1と快勝し、昨シーズンから続くリーグ戦無敗記録を「36」に伸ばしたパリ・サンジェルマン。アウェーで迎える3位リヨン戦では、先発メンバーを3名変更した。元ブラジル代表DFマクスウェルとフランス人MFベンジャミン・スタンブリ、ブラジル代表MFルーカス・モウラがスタメン入りを果たしている。

 開始13分、均衡を破ったのはホームのリヨンだった。マクスウェル・コルネがペナルティーエリア左奥でパスを受けると、トラップでカットイン。鋭い右足シュートでゴールネットを揺らした。さらに19分にはセルジ・ダルデルがドリブルで中央を突破し、ペナルティーエリアに差し掛かった位置から強烈なシュート。GKケヴィン・トラップに阻まれたが、リヨンが攻勢をかけた。

 そして前半終了間際、リヨンに追加点が生まれる。右サイド深くからのクロスにダルデルが反応。トラップでボールを浮かせてチアゴ・シウヴァの頭上を抜くと、GKトラップとの1対1を冷静に制した。

 前半で2点のビハインドを負ったパリ・サンジェルマンは後半立ち上がりに反撃。51分、ペナルティーエリア右側でパスを受けたルーカスがドリブルでカットインし、左足シュートをゴール左隅へ決めた。

 1点差に迫ったパリ・サンジェルマンは、77分にブレーズ・マテュイディを投入して打開を図ったが、最後まで2点目を決めることはできなかった。試合は1-2で終了。パリ・サンジェルマンはアウェーで敗れ、第28節にして今シーズンのリーグ初黒星を喫した。昨シーズンから続いていた無敗記録は「36」でストップした。

 次節、パリ・サンジェルマンは3月5日にホームでモンペリエと、リヨンは3月6日にホームでギャンガンと対戦する。

【スコア】
リヨン 2-1 パリ・サンジェルマン

【スコア】
1-0 13分 マクスウェル・コルネ(リヨン)
2-0 45+2分 セルジ・ダルデル(リヨン)
2-1 51分 ルーカス・モウラ(パリ・サンジェルマン)

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る