2016.02.11

PSG、ブラン監督と契約更新「フランスを代表するチームにし続けたい」

パリ・サンジェルマンを率いるブラン監督(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマンは11日、ローラン・ブラン監督の契約を延長することを発表した。同クラブ公式サイトが伝えている。

 ブラン監督は、今シーズン限りで満了となっていた契約を2年間延長し、パリ・サンジェルマンと2018年6月30日まで契約を結んだ。

 現在50歳のブラン監督は現役引退後、2007年にボルドーの監督に就任。2010年からフランス代表の監督に就いたが、2012年のユーロ本大会を最後に辞任した。2013年からパリ・サンジェルマンの指揮官に就任すると、リーグとクープ・ドゥ・フランスを連覇。今シーズンはリーグ戦で開幕から25試合負けなしで首位を独走、昨シーズンから続く連続無敗試合数は34でリーグ記録を更新している。

 契約更新に際し、同監督は「パリ・サンジェルマンの監督として契約を延長できたことはとても嬉しい。私は信頼をしてくれるこのクラブに感謝している。就任当初から野心あるクラブのために仕事をすることに誇りを感じており、才能ある選手たちを指導することに大きな満足感を感じているよ。パリ・サンジェルマンを、フランスサッカーを代表するチームにし続けたい」とコメントした。

欧州順位ランキング

チェルシー
78pt
トッテナム
74pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ライプツィヒ
62pt
ドルトムント
56pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
78pt
レアル・マドリード
78pt
アトレティコ・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
83pt
ローマ
75pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る