2016.02.06

イブラは子どもの味方?…エスコートキッズに優しい対応を見せる

イブラヒモヴィッチ
PSGでプレーするイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 パリ・サンジェルマンに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチは、1月31日に行われたリーグ・アン第23節のサンテティエンヌ戦で2得点を挙げ、勝利に貢献した。

 敵地で行われた一戦では、試合前にこんな場面があったようだ。

 ピッチへ出る前に整列する選手たち。イブラヒモヴィッチはキャプテンとしてその先頭に立ち、隣にはサンテティエンヌのユニフォームを着たエスコートキッズの子供たちが並んでいた。

 すると、子どもたちの横にいた年配の男性が先頭の少年と2番目に並んでいた少年の順番を入れ替えようとした。ところが目の前で見ていたイブラヒモヴィッチはそれを許さず、“この子が先頭だったから”と元の順番に戻し、笑顔で少年の頭を撫でたのだ。同選手と目が合った少年の顔にも笑みが浮かんでいた。

 順番を入れ替えようとした男性にも何かしらの意図があったようだが、子供に対するイブラヒモヴィッチの優しさが垣間見えた場面であった。

(記事提供:Qoly)

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る