2016.02.04

イブラ、今季リーグ戦19試合で20ゴール…自己最多30得点超えも視野

ロリアン戦で今季リーグ戦20ゴール目を決めたイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーグ・アン第24節が3日に行われ、パリ・サンジェルマンとロリアンが対戦。スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの得点などでパリ・サンジェルマンが3-1と勝利を収めた。

 この試合で早くも今シーズンのリーグ戦で20ゴール目を決めたイブラヒモヴィッチ。パリ・サンジェルマンで4シーズン目を迎えているが、2012年の加入以来最も良いペースで得点を量産している。

 リーグ戦24試合のうち19試合に出場し、試合数を上回る20得点をマークしており、得点ランキングでも2位に8ゴール差をつけて独走中。また、24試合で20得点はシーズン31ゴール以上あげるペースで、2012-13シーズンに記録した自己最多30得点を更新する可能性もある。

 また、チャンピオンズリーグ、クープ・ドゥ・フランスでそれぞれ2ゴールをマークしており、今シーズン公式戦30試合出場で24得点をマークしている。

 パリ・サンジェルマンは次節、敵地でマルセイユと対戦。さらに13日のリールとのリーグ戦を挟んで、16日にはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのチェルシー戦を控えている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
93pt
トッテナム
86pt
マンチェスター・C
78pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
88pt
ローマ
84pt
ナポリ
83pt
欧州順位をもっと見る