2015.12.26

ヴェラッティ、イブラを称賛…世間で強烈な印象も「本当は面白い」

ヴェラッティ
PSGでプレーするヴェラッティ(左)とイブラヒモヴィッチ(右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマンに所属するイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティが24日、大手メディア『スカイスポーツ』のインタビューに応え、移籍した当時のことに言及した。

 現在23歳のヴェラッティは2012年夏、地元クラブであるペスカーラをセリエB(イタリア2部)優勝に導いた直後にパリ・サンジェルマンへ加入。初年度から主力選手として活躍すると、3年目の昨季はチーム2位の8アシストを記録し、フランス誌『フランス・フットボール』が選出する2015年のリーグ・アン最優秀外国人選手賞を受賞した。

 同選手は、「最初にPSGからの話を聞いた時は信じられなかったよ。僕の夢はセリエAでプレーすることだった。ペスカーラでね」と当時の心境を述べるも、一方で「あの列車は人生に一度しか来ないものだったから、逃すわけにはいかなかった」と振り返った。

 また、同僚のスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチについては「世間ではとても強烈なイメージが根付いてるけど、本当はすごく面白くて良い人なんだ。難しい少年時代を過ごした偉大な男だよ。僕は、彼が素晴らしいということをよく知っているよ」と称賛した。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る