FOLLOW US

アトレティコ、スアレスが練習中に左足負傷…現地メディアは2〜3週間の離脱予想

アトレティコFWスアレスが負傷 [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは7日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスの負傷について発表した。

 発表によると、スアレスは7日の練習中に左足の痛みを感じ、検査で左足の筋肉負傷が認められたようだ。アトレティコ・マドリードはスアレスの復帰時期について、現時点では未定としている。ただ、スペインメディア『Gol』によると、同選手は2〜3週間ほど離脱する可能性があるようだ。

 現在首位のアトレティコ・マドリードは、11日にリーガ・エスパニョーラ第30節でベティスと対戦。また、18日に第33節エイバル戦、22日に第31節ウエスカ戦、25日に第32節アスレティック・ビルバオ戦が控えている。

 現在34歳のスアレスは、昨年9月にバルセロナからの完全移籍でアトレティコ・マドリードに加入。今季のリーグ戦ではここまで26試合に出場して19ゴールを挙げており、リーグの得点王ランキング2位につけている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO