2019.03.15

ジダン監督、レアル復帰初戦が通算150試合目の指揮…勝率は約7割

ジダン
レアル・マドリードの指揮官に復帰したジダン監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 11日にレアル・マドリードの指揮官復帰が発表されたジネディーヌ・ジダン監督が、16日に行われるリーガ・エスパニョーラ第28節セルタ戦で“初陣”に臨む。


 レアル・マドリードの公式HPによると、昨シーズンまで指揮を執っていたジダン氏にとって、復帰初戦のセルタ戦が通算150試合目の指揮となるという。同監督は2016年1月から昨シーズン終了までレアル・マドリードを指揮し、通算149試合に臨んだ。通算成績は104勝29分け16敗(勝率約69.8パーセント)。2016年4月から2017年1月まで公式戦40試合負けなし、そして2016年4月から2017年9月まで73試合連続得点を記録したこともあった。

 9つのタイトルをレアル・マドリードにもたらしたジダン監督が、再びサンティアゴ・ベルナベウのベンチに戻ってくる。復帰初戦の采配に注目だ。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング