FOLLOW US

D・コスタの後継者に…アトレティコ、ウルグアイ代表M・ゴメス獲得へ動く

今季のリーガで7得点を挙げているマキシ・ゴメス [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードが、セルタに所属するウルグアイ代表FWマキシ・ゴメスの獲得を狙っているようだ。スペイン紙『マルカ』が6日に報じている。

 報道によると、アトレティコ・マドリードがFW補強を画策し、M・ゴメスをターゲットに据えているという。同クラブはスペイン代表FWジエゴ・コスタが今シーズン、リーガ・エスパニョーラ第14節終了時点で11試合に出場しているものの、1得点にとどまっている。同選手がコンディションの問題を抱えていることもあり、新たなストライカーの補強を目指しているようだ。

 報道によると、アトレティコ・マドリードセルタのM・ゴメスの獲得を狙っているという。同選手に対してはイングランドや中国のクラブからもオファーがあったが、セルタ側が拒否。しかし今度はアトレティコ・マドリードに狙われることとなった。移籍金は5000万ユーロ(約64億1000万円)と推定されている。

 アトレティコ・マドリードは今夏の移籍市場でクロアチア代表FWニコラ・カリニッチを獲得したものの、リーガ・エスパニョーラ第13節終了時点で7試合出場(先発は2試合)で無得点。期待外れのパフォーマンスとなっているだけに、新戦力の獲得に動くことになるようだ。

 M・ゴメスは1996年生まれの22歳。昨シーズンからセルタでプレーし、今シーズンはリーガ・エスパニョーラ第13節終了時点で12試合に出場し、7得点を挙げている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA