2016.03.11

アトレティコのコケとグリーズマン、トーク番組で絶妙な掛け合い披露

コケ グリエスマン
トーク番組に出演したアトレティコのコケ(左)とグリエスマン(右) [写真]=Getty Images
傑出した個のチカラと、最先端の戦術を生み出すリーガ・エスパニョーラ。16-17シーズンも3強を中心に毎節最大5試合を放送!

 アトレティコ・マドリードの中盤と前線の要であるスペイン代表MFコケとフランス代表FWアントワーヌ・グリエスマンが、9日に放送されたスペインのテレビ局『Antena 3』のトーク番組に出演し、チームの雰囲気の良さを表すかのような仲睦まじさを見せた。

 レアル・マドリードをアウェーで1-0と完封した2月27日の“マドリード・ダービー”では、チームの走行距離で相手を11キロも上回るなど、驚異的なスタミナを誇るアトレティコ・マドリード。両選手は、その背景にはチーム内での厳しい体重管理があることを説明した。

「チームでは毎日必ず体重を量らされる。そして、もし1キロ以上増えていたら、チームの皆の前で懺悔しなければならない。体重が増えるというのは、荷物を積んだリュックを背負うようなものなので、もろに動きに響いてくるからね」

 また、それを指示するディエゴ・シメオネ監督について、コケが「監督は1キロ増えただけで怒るから、そうならないようにしなければね」と笑いながら述べると、グリエスマンも「監督は何といってもデブが嫌いだからね」と冗談を放つなど、両選手はピッチさながらのコンビネーションを出した。

 一方、この夏開催されるユーロ 2016でスペイン代表とフランス代表が対戦する可能性について、コケが「そうなれば面白いね。できれば決勝で当たりたいね」と返答すると、グリエスマンもすかさず「そしてフランスが勝つ!」と断言。すると、コケがさらに「そんな事をしたら、スペインから追い出しちゃうぞ」と反撃するなど、2人は終始絶妙な掛け合いを披露した。

欧州順位ランキング

アーセナル
34pt
チェルシー
34pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
33pt
ライプツィヒ
33pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
37pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る