2016.03.10

S・ラモス、トッティとのユニフォーム交換に感激「小さい頃から憧れていた」

S・ラモス
CLローマ戦に出場したセルヒオ・ラモス(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、ローマの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティとのユニフォーム交換していたことを明かした。9日、イタリアメディア『メディアセット』が報じている。

 8日のチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、ローマとのセカンドレグに出場したS・ラモス。試合後、「トッティがロッカールームを訪れて、僕のサインが入ったユニフォームを欲しいと言ってくれたんだ。これは誇らしげなことだね。僕も彼のユニフォームをもらったよ。ショーケースに飾るつもりさ」と、エピソードを明かした。

 さらに「トッティのことは自分が小さかった頃から憧れていた。彼の長髪にも憧れていたよ。スタンディングオベーションに値する活躍をしてきた選手。サッカー界にとって、全ての人の手本となる選手だよ」と話し、好意を寄せる選手の一人であることを明かしている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る