2016.02.29

メッシ、バルサで直接FKから22点目…セビージャ相手が最多の4本

リオネル・メッシ
セビージャ戦で直接FKを決めたメッシ(一番右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 28日に行われたリーガ・エスパニョーラ第26節セビージャ戦で、バルセロナに所属するアルゼンチン代表リオネル・メッシが、直接フリーキックを叩き込んだ。メッシがそのキャリアにおいて、セビージャ相手に決めた4本目のフリーキックだった。同日付のスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 セビージャは、メッシが最も直接フリーキックを決めている相手。2014-15シーズンにバルセロナの本拠地カンプ・ノウで1本、そして今シーズンはUEFAスーパーカップで直接フリーキックを2本決めていた。

 メッシはこれまでにセビージャ戦で4点、アトレティコ・マドリード、レアル・マドリード、アルメリア、エスパニョール、デポルティーボ、アスレティック・ビルバオにそれぞれ2点、そしてグラナダ、ベティス、アヤックス、ディナモ・キエフ、マジョルカ、セルタ相手に1点ずつ直接フリーキックからゴールを奪っている。バルセロナのユニフォームを着たメッシが直接フリーキックから決めたゴール数は合計で22となる。

 メッシはこの日のゴールが公式戦でセビージャから奪った25得点目。セビージャはアトレティコ・マドリードと並んで、メッシから最も得点を奪われたチームの1つとなった。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る