2016.02.26

マルセロ、“マドリード・ダービー”欠場が濃厚…25日の練習で違和感

マルセロ
レアル・マドリードでプレーするDFマルセロ [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するブラジル代表DFマルセロが、27日に行われるリーガ・エスパニョーラ第26節、アトレティコ・マドリードとの“マドリード・ダービー”を欠場する可能性がある。25日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 マルセロは25日に行われた練習中に違和感を訴えて、ドレッシングルームに引き上げた。検査の結果、筋肉の張りが見られたという。

 同紙は「重傷とは考えられない。しかし、首位バルセロナとの大きな勝ち点差を考えれば、ダービーの重要性がそれほどではない。また、マルセロは右肩の負傷で直近の2試合を強行出場していることも考慮すればリスクを冒さないと思われる」と分析し、アトレティコ・マドリード戦の欠場が濃厚だとした。

 最終決定は26日の練習後に下される。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る