2016.02.25

バルサDFピケ、首位独走へ「マドリードダービーが引き分ければいい」

ピケ
バルセロナに所属するスペイン代表DFピケ [写真]=Getty Images
傑出した個のチカラと、最先端の戦術を生み出すリーガ・エスパニョーラ。16-17シーズンも3強を中心に毎節最大5試合を放送!

 バルセロナ所属のスペイン代表DFジェラール・ピケが、恒例となっているツイッターでのファン交流で様々な質問に回答した。

 現在、リーガ・エスパニョーラで2位アトレティコ・マドリードに8ポイント差、3位レアル・マドリードに9ポイント差を付け、首位独走状態を固めつつあるバルセロナ。27日に行われる2位と3位による直接対決について「どちらが勝つと思うか?」と聞かれたピケは、ライバル2チームの潰し合いという希望的な予想を行った。

「マドリード・ダービーがドローになれば何ら悪くはないね」

 また、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールによる“MSNトリオ”について質問されたピケは、チームの看板スリートップに絶対的な信頼を寄せた。

「MSNが世界最高のフォワード陣であることは議論の余地がない」

 ピケは一方、アウェーでアーセナルを2-0で下した現地23日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグの終盤85分にイエローカードを受けて累積警告となったことについて、「準々決勝以降の戦いに向けて意図的にカードを清算したのでは?」との疑問には無難な回答で言及を回避した。

「セカンドレグに出られないのは残念だ。チャンピオンズリーグの試合を欠場するのはいつでも心が痛む。でも、僕はチームのことを完全に信頼している」

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る