EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2016.01.28

バルサが終盤に逆転で国王杯準決勝進出…スアレス、ネイマールがゴール

バルセロナ
スアレスの得点を喜ぶバルセロナの選手たち [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝セカンドレグが27日に行われバルセロナとアスレティック・ビルバオが対戦した。

 連覇を目指すバルセロナは5回戦でエスパニョールを撃破して準々決勝に進出した。20日に行われた準々決勝ファーストレグでは敵地でアスレティック・ビルバオに2-1の勝利。有利な状況でセカンドレグを迎えた。この日はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの“MSN”が揃ってスタメン入り。一方で、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタはベンチスタートとなった。

 この試合で先手を取ったのはアスレティック・ビルバオ。12分、GKイアゴ・エレリンが前線にロングボールを入れると、ハーフウェイライン付近でボールを受けたアリツ・アドゥリスが相手最終ラインの裏に絶妙なスルーパスを送る。右サイドから斜めに走りこんだイニャキ・ウィリアムスがこれを受けてGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンをかわし、エリア内左から無人のゴールに流し込んだ。

 続く17分、中盤でボールを持ったウィリアムスが右足ミドルシュート。しかし、ここは枠の左上に外れてしまった。その後もアスレティック・ビルバオが度々チャンスを作るが、なかなか追加点を奪えない。

 バルセロナは40分、エリア手前右でFKを獲得。メッシが左足で直接狙ったが、ここは枠の右上に外れてしまった。このまま1-0でアスレティック・ビルバオがリードして前半終了を迎える。

 後半に入り、ようやく調子を取り戻したバルセロナ。53分、左サイドのセルジ・ロベルトが前線に浮き球のパスを送ると、左サイドに抜けだしたメッシが折り返しのボールを入れる。ゴール前のイヴァン・ラキティッチがスルーすると、ファーサイドのスアレスがこれを押し込み、バルセロナが同点に追いついた。

 その後も攻勢に出るバルセロナ。80分にはドリブルで中央に切り込んだネイマールが右足シュート。ボールはゴール右下に飛んだが、ここはGKエレリンがなんとか弾き返した。続く81分、左CKからネイマールがクロスを入れると、ゴール前に飛び込んだジェラール・ピケがヘディングシュート。しかし、再びエレリンが横っ飛びでこれを防いだ。続く右CKの流れから右サイドのラキティッチがエリア右横のダニエウ・アウヴェスへ浮き玉のパス。D・アウヴェスが相手DFと競り合いながら右足クロスを入れると、再びピケがヘディングシュート。今度はネットを揺らすことに成功し、バルセロナが遂に試合をひっくり返した。

 後半アディショナルタイム1分にはS・ロベルトからパスを受けたネイマールがエリア手前からドリブル突破。左足を振りぬくと、これがゴール左上に決まり、決定的な3点目が入った。直後に試合終了のホイッスルが鳴り、バルセロナが3-1でアスレティック・ビルバオを下した。バルセロナは2試合合計スコアでも5-2でアスレティック・ビルバオを上回り、準決勝進出を果たした。

 勝ち上がったバルセロナは、2月3日に準決勝ファーストレグ、同月10日にセカンドレグを戦う。

【スコア】
バルセロナ 3-1(2試合合計スコア:5-2) アスレティック・ビルバオ

【得点者】
0-1 12分 イニャキ・ウィリアムス(アスレティック・ビルバオ)
1-1 53分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
2-1 81分 ジェラール・ピケ(バルセロナ)
3-1 90+1分 ネイマール(バルセロナ)

Pickup

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る