2016.01.15

バルサ、パリSGの伊代表ヴェラッティに注目…バイエルンらも興味

ヴェラッティ
バルサなどからの関心が報じられたMFヴェラッティ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナが、2016年夏の補強候補としてパリ・サンジェルマンのイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティに注目している。スペイン紙『スポルト』が14日に報じた。

 同紙によると、バルセロナはヴェラッティに注目し、獲得に必要な金額を把握している。同選手は、2016年夏の移籍市場におけるバルセロナのチーム強化の一環として、補強ターゲットの1人に挙げられていると伝えられた。

 なお、同選手の代理人を務めるドナート・ディ・カンプリ氏は、イタリアメディア『メディアセット』にて、「パリ・サンジェルマンは(ユヴェントス所属のフランス代表MFポール)ポグバと同額のオファーをヴェラッティに出している。つまり、彼の獲得には7000万ユーロ(約89億8000万円)以上が必要だ」と、コメントしている。

 また、報道ではバルセロナの他に、レアル・マドリードとバイエルンもヴェラッティの獲得に関心を示していると伝えられている。

 ヴェラッティは1992年生まれの23歳。2012年夏にペスカーラからパリSGに移籍し、2014年9月に同クラブとの契約を2019年まで更新している。2015-16シーズンはリーグ・アンで13試合に出場している。

欧州順位ランキング

チェルシー
63pt
トッテナム
53pt
マンチェスター・C
52pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
53pt
ライプツィヒ
48pt
ドルトムント
40pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
55pt
バルセロナ
54pt
セビージャ
52pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ローマ
59pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る