2016.01.08

スアレス、国王杯最大3試合出場停止か…試合後に「お前らはクソ」と暴言

試合中に揉めるバルセロナとエスパニョールの選手たち(一番左がスアレス) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦ファーストレグが6日に行われ、バルセロナはホームでエスパニョールと対戦し、4-1で勝利を収めた。試合後、同クラブに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが相手チームに向かって暴言を吐いたとして、最大で同大会3試合の出場停止処分を科される可能性が出てきた。7日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同試合で主審を務めたフアン・ムヌエラ氏が提出した報告書によると、スアレスは試合後にロッカールームへ戻るエスパニョールの選手を待ち構え、「ここで待っているからこっちへ来い。お前らはクソだ」と暴言を口にしたという。

 スアレスの言葉をきっかけに両軍のコーチ陣を含めて険悪な雰囲気が漂ったが、警備員の制止により大きな事態へは発展しなかったが、衝突の原因を作ったスアレスには、1試合から3試合のコパ・デル・レイ出場停止処分が科されるとみられている。

 セカンドレグは13日にエスパニョールのホームで行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る