2016.01.07

ジダン監督、昨夏に現役時の年俸15億円超えるオファーを拒否していた

ジダン
レアル・マドリードを率いるジダン監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードの監督に就任したジネディーヌ・ジダン氏が、昨夏に高額オファーを断っていたことが明らかになった。7日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙によると、ジダン氏はレアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)を率いていた昨夏、サウジアラビアのクラブから年俸1300万ユーロ(約16億5000万円)の高額オファーを受けていた。

 この年俸は、同氏の現役時代最終年にもらっていた1200万ユーロ(約15億3000万円)を超える金額。しかしながら、2001年から所属しているレアル・マドリードに残るために断っていた。

 同氏は、今月4日にラファエル・ベニテス前監督の後任として、レアル・マドリードのトップチームを指揮することが決定。9日にホームで行われるリーガ・エスパニョーラ第19節デポルティーボ戦で監督としての初陣を迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る