2015.12.31

成功の1年を振り返るメッシ「改善するのは難しいけどトライする」

メッシ
ベティス戦に出場したバルセロナのFWメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは30日にリーガエスパニョーラ第17節でベティスを4-0で下し、2015年を勝利で締めくくった。この試合で通算500試合出場を達成し、得点もマークしたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのコメントを試合後にクラブ公式サイトが伝えている。

 メッシが獲得したPKをブラジル代表FWネイマールがポストに当ててしまったものの、この流れからオウンゴールで先制に成功したバルセロナは、直後にメッシが500試合出場に華を添えるゴールを奪取。その後、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが2点を追加して快勝を収めた。

 昨シーズンの3冠達成や12月のFIFAクラブワールドカップ優勝など成功に満ちた2015年を「今年は素晴らしい年だった」と振り返ったメッシは、「素敵な勝利で1年を終えることができたね」と、年内最終戦の勝利を喜んだ。そして、「これをさらに改善するのは難しいことだ。でも僕らは偉大な能力を備えたチームだから、トライするよ」と、チームのさらなる向上に意欲を見せた。

 続けて試合を振り返ったメッシは、「試合に入るのに苦労した。複雑なゲームだったね。でも、クラブW杯を戦い、そのあと休暇があった中で、僕らは大きな目標を達成することができた」と言及。ハードな日程の後にクリスマス休暇を挟んで迎えた試合が難しいものだったと明かし、勝ち点3獲得に満足感を示している。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
14pt
バルセロナ
13pt
Aマドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
14pt
インテルミラノ
11pt
欧州順位をもっと見る