2015.12.02

逆転優勝に燃えるS・ラモス「バルサは好調を楽しんでればいい」

S・ラモス
LFPアワード表彰式に出席したS・ラモス(右) [写真]=Europa Press via Getty Images
傑出した個のチカラと、最先端の戦術を生み出すリーガ・エスパニョーラ。16-17シーズンも3強を中心に毎節最大5試合を放送!

 レアル・マドリード所属のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、現地30日に行われた昨シーズンのリーガ・エスパニョーラ年間表彰式の席で、今シーズンのタイトルレースについて見解を述べた。

 今回、4シーズン連続で最優秀ディフェンダーに選出されたS・ラモスだが、21日に行われた宿敵バルセロナとの“伝統の一戦 クラシコ”で、ホームにも関わらず0-4で大敗した時のショックを正直に話している。

「ネガティブな結果を受けた苦しい1週間だった。あのような形でクラシコに敗れるというのは本当にきつい打撃だからね」

 現在、首位バルセロナから6ポイント差、2位アトレティコ・マドリードから2ポイント差と、宿命のライバルおよび地元のライバルの後塵を拝しているレアル・マドリード。だが、同選手は密やかながらも逆転優勝に闘志を燃やした。

「だが今は、起きてしまったことは忘れ、これ以上取りこぼしをしないことだ。バルセロナは今のうちに好調を楽しんでいればいい。なぜなら、それがどれだけ続くかは誰にも分からないからね。僕らは勝利を重ね、上位2チームとの差を詰めて行くことだけに集中して行くまでだ」

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る