2015.05.26

レアル、アンチェロッティ監督の解任を発表…主要大会無冠が影響か

アンチェロッティ
解任が発表されたアンチェロッティ監督 [写真]=Getty Images

 25日、レアル・マドリードが公式会見を開き、チームを率いるカルロ・アンチェロッティ監督の解任を発表した。

 アンチェロッティ監督は昨シーズンの開幕前に就任。初年度にチャンピオンズリーグを制覇したものの、今シーズンは準決勝でユヴェントスに敗れ、連覇を逃した。また、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)の5回戦で大会から姿を消すと、リーガ・エスパニョーラでもバルセロナに優勝を奪われ、5シーズンぶりの主要タイトル無冠となった。

 後任には、ナポリ退団が噂されるラファエル・ベニテス監督の就任が有力視されている。同監督はレアル・マドリードの下部組織から現役生活を始めており、監督としてのキャリアもレアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)でスタートさせている。

 会見に臨んだフロレンティーノ・ペレス会長によると、来週にも新監督が発表される見通しだという。

 なお、退団が発表されたアンチェロッティ監督は、日本代表FW本田圭佑が所属するミランの監督に就任するだろうと、各メディアに噂されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る