2015.05.24

C・ロナウドが2戦連続ハットでシーズンキャリアハイの61ゴール到達

C・ロナウド
シーズン最多得点数を伸ばしたC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 23日に行われたリーガ・エスパニョーラ最終節で、レアル・マドリードはヘタフェと対戦し、7-3で勝利した。同試合で3得点を挙げたC・ロナウドが、自身のシーズン最多ゴール数を更新している。

 今シーズンの初戦となる昨年8月に行われたUEFAスーパーカップで2ゴールを決め、幸先の良いスタートを切ったC・ロナウド。コパ・デル・レイでは1得点に留まったものの、チャンピオンズリーグで10得点を挙げ、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと並ぶ得点ランクトップタイにつけている。

 リーグ戦でも圧巻の得点力を見せている。最終節では2試合連続、シーズン8度目のハットトリックを達成すると、35試合出場で48得点という驚異の数字を叩きだし、得点王に輝いた。

 これにより、同選手が今シーズンの公式戦で決めたゴール数を合計すると61。2011-12シーズンに記録した、自己最多の公式戦60得点を上回る結果を出した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る