2015.04.04

パリSG、D・アウヴェス獲得を見送りか…来季は若手CBを右SBで起用

バルサのD・アウヴェス(左)とパリSGのマルキーニョス(右) [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマンは、今シーズン末にバルセロナとの契約が満了を迎えるブラジル人DFダニエウ・アウヴェスの獲得を見送る可能性が浮上した。フランス紙『レキップ』が3日に報じている。

 今夏の契約満了とともにバルセロナ退団が濃厚のD・アウヴェスは、パリSGへの移籍が合意に至ったとも報じられていた。しかし、ヨーロッパ主要リーグが終盤に突入した今、同紙はパリSGが同選手の獲得を見送ると報じている。

 同クラブは、2016年6月に契約切れが迫っている右SBのオランダ代表DFグレゴリー・ファン・デル・ヴィールとの延長交渉が難航。同選手が退団となれば、右SBはコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエのみとなり、補強を強いられることとなる。だが、同クラブは来シーズンから、主にCBを務める20歳のブラジル代表DFマルキーニョスを右SBとして起用する考えを固めた模様。そのため、D・アウヴェスの獲得は見送る決断をしたという。

 パリSGには、ブラジル代表でもCBのコンビを組んでいるダヴィド・ルイスとチアゴ・シウヴァがおり、マルキーニョスはCBとして完全にレギュラーを獲得できていない。今シーズンは公式戦31試合に出場し、右SBとして起用されることもあった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る