2015.01.30

ラツィオがFWエルナンデスの獲得を打診するもレアルは放出を拒否か

エルナンデス
今シーズンからレアル・マドリードでプレーするFWエルナンデス [写真]=Getty Images

 イタリアのラツィオが、スペインのレアル・マドリードに所属するメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスの獲得に興味を示していると、スペイン紙『マルカ』が29日に報じた。

 26歳のエルナンデスは、昨年夏にマンチェスター・Uから今シーズン終了までのレンタル移籍でレアル・マドリードに加入。スペインではここまで公式戦14試合に出場し、先発は5試合のみとファーストチームに定着はしていないが、ここまで3ゴールを挙げている。

 同紙によると、ラツィオが出場機会の少ない同選手の獲得を打診したが、レアル・マドリードはそれを拒否。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、フランス代表FWカリム・ベンゼマ、ウェールズ代表MFガレス・ベイルらが、深刻な負傷をしたときのオプションとしてキープしておきたいとして、レアル・マドリードは放出に難色を示している。

 エルナンデスは2010-11シーズンに母国メキシコのチーバスからマンチェスター・Uに移籍。加入初年度に公式戦43試合出場20得点を挙げる活躍を見せる。しかし、2013-14シーズンはプレミアリーグで24試合に出場したものの、先発はわずかに6試合で4ゴール。昨年夏にマンチェスター・Uは、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオをレンタル移籍で獲得したため、さらなる出場機会の減少が見込まれる中、レアル・マドリードへ移籍していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る