2014.11.25

レアルMFベイルが生ハム中毒を告白「僕は取りつかれている」

ガレス・ベイル
生ハムが大好物であることを明かしたMFガレス・ベイル [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードに所属するガレス・ベイルは、スペインの首都で幸せに生活している。ベイルは入団して1年目でチャンピオンズリーグ、コパ・デル・レイの決勝で得点を奪い、主役としてタイトル獲得に貢献。今シーズンも負傷はあったが、チームは絶好調だ。彼が幸せな理由はサッカーだけではない。スペインの食事も彼を幸福にしている。ベイルはスペインの生ハムであるハモン・イベリコ、ハモン・セラーノにはまっていることを告白した。ユーロスポーツが伝えている。 

 イギリス紙『デイリー・テレグラフ』のインタビューに応じたベイルはこう語っている。

「僕たちは紅茶やチョコレートはイングランドから取り寄せているけど、スペインでもとてもおいしい食べ物を発見したんだ」

 ベイルがスペインの食べ物の中で特にお気に入りのが生ハムだという。彼は中毒であることを認めた。

「僕は生ハムにとりつかれているんだ。イングランドに戻る時に、大好きだから、多くの生ハムを送ってもらうように頼んでいるんだ」

 とはいえ、好きな物ばかりを食べているわけではない。一流のアスリートだ。食事には気を遣っている。ベイルは栄養の摂取を管理するため、イングランドから専任のコックを連れてきている。

「コックは野菜、フルーツ、肉など栄養摂取に適した食材であるか、買う時に注意を払い、僕らに的確な調理の仕方で食事を用意してくれるんだ」

欧州順位ランキング

マンチェスターC
9pt
チェルシー
9pt
マンチェスターU
9pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
3pt
ウォルフスブルク
3pt
ケルン
3pt
欧州順位をもっと見る
ラスパルマス
6pt
バルセロナ
6pt
Rマドリード
6pt
欧州順位をもっと見る
ジェノア
6pt
ユベントス
6pt
サンプドリア
6pt
欧州順位をもっと見る