2012.09.15

“白い巨人”レアルがセビージャ戦で緑色のユニフォーム着用へ

 レアル・マドリードは、15日に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節で、アウェーのセビージャに臨む。試合には、サードユニフォームを着用すると、クラブの公式HPが発表した。

“白い巨人”の愛称で知られるレアル・マドリードだが、今シーズンのサードユニフォームでは、緑色のカラーリングを採用。公式戦では、初めて緑色のユニフォームを身にまとうことになっている。

 なお、過去には、1965年の8月にベネズエラのカラカスでリーベルプレートと対戦した際に、緑色のユニフォームを着用している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
37pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング