FOLLOW US

“白い巨人”レアルがセビージャ戦で緑色のユニフォーム着用へ

 レアル・マドリードは、15日に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節で、アウェーのセビージャに臨む。試合には、サードユニフォームを着用すると、クラブの公式HPが発表した。

“白い巨人”の愛称で知られるレアル・マドリードだが、今シーズンのサードユニフォームでは、緑色のカラーリングを採用。公式戦では、初めて緑色のユニフォームを身にまとうことになっている。

 なお、過去には、1965年の8月にベネズエラのカラカスでリーベルプレートと対戦した際に、緑色のユニフォームを着用している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO