FOLLOW US

最初の交渉は4カ月前? アーセナル、ドルトムントDFアカンジ獲得に関心

アーセナルはアカンジ獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 アーセナルはドルトムントに所属するスイス代表DFマヌエル・アカンジの獲得に関心を示している。22日にイギリス紙『サン』が報じた。

 アカンジはドルトムントの主力メンバーとして活躍する24歳のセンターバックである。同選手は2018年にバーゼルから同クラブへと移籍し、着実に成長を続けており、複数クラブから注目を集めている。

 同紙によると、アーセナルがアカンジの獲得に関心を示しているようだ。同クラブは1月の移籍市場から獲得を巡り交渉を行っていたとのことだが、当時は合意に達することができなかったと伝えられている。

 アーセナルは今夏の移籍市場で再びオファーを提示するとのことで、2500万ポンド(約32億円)を支払う用意をするという。果たしてドルトムントは今夏の移籍市場で主力DFの退団を承諾するのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA