FOLLOW US

NHSの職員が“You’ll Never Walk Alone”を合唱…クロップ監督も涙

NHS職員に感謝を示したリヴァプールのクロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、NHS(イギリスの国営医療サービス)の職員に感謝を示した。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が27日に伝えている。

 世界中で広がり続けている新型コロナウイルス。イギリスでも新型コロナウイルス猛威を振るっており、プレミアリーグなど全ての公式戦が中断している。

 現在、リヴァプールは2位のマンチェスター・Cに25ポイント差をつけて首位を快走しているが、新型コロナウイルスの感染拡大によって今シーズンの無効案も提議されている。

 しかし、クロップ監督は現時点でサッカーについて語ることは「恥ずかしい」ことであるとし、最前線で新型コロナウイルスと戦うNHSの職員に感謝を示した。

「昨日だったかな、病院の集中治療室にいる人々のビデオが私宛に送られてきた。彼らが『You’ll Never Walk Alone=ユール・ネバー・ウォーク・アローン』(リヴァプールのアンセム)を歌い始めた時、私もすぐに泣いてしまった」

「しかし、それが全てを示している。そのような人々は働くだけではなく、とても良い精神を持ち合わせている。彼らは病気の人や重度の障害を持つ人を助けるために、自分自身を危険にさらしている。だから私は彼らにこれ以上ないほどの称賛と感謝を示したい」

「もっと大きな問題を抱えている人はたくさんいるから、自分の問題について話してしまうと、恥ずかしい思いをすることになる。今の段階で、世界中の全ての人が問題を抱えている。これが我々が学んだ教訓だよ」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA