FOLLOW US

アーセナル、オーバメヤン放出を検討…マンUが65億円を用意か

アーセナルに所属するFWピエール・エメリク・オーバメヤン[写真]= Getty Images

 マンチェスター・Uはアーセナルに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンの獲得を検討しているという。19日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 アーセナルはオーバメヤンとの現行契約が2021年で満了する。現時点で契約延長の合意には近づいておらず、アーセナルは移籍金が発生する今夏に同選手の放出を検討しており、適正なオファーがあれば交渉に応じる可能性が高いと同紙は報じている。

 オーバメヤンに対しては、マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が注目をしており、獲得にむけて5000万ユーロ(約65億円)を支払う用意があると同紙は報じている。

 マンチェスター・Uのほか、バルセロナとパリ・サンジェルマンもオーバメヤンに興味を示しているという。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA