FOLLOW US

「優先はシーズンを終えること」…イングランドサッカー協会のCEOが今後の見通しに言及

イングランドサッカー協会のブリンガムCEO [写真]=Getty Images

 FA(イングランドサッカー協会)のマーク・ブリンガムCEO(最高経営責任者)は、今シーズンを完全に終えることを目標にしていることを明かした。17日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 UEFA(欧州サッカー連盟)は新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮して、今年6月12日〜7月12日にかけて行われる予定だったEURO2020を延期し、来年の6月11日〜7月11日に開催することを決定した。これに伴い、6月のスケジュールが空くこととなった。

 この決定を受けて、ブリンガムCEOは「全員の優先事項は今シーズンを終えることだ」とEURO2020が延期されたことで、今シーズンの全日程の消化を目標としていることを明かした。

「EUROが延期された一番の理由もそれが影響している。もし、ウイルスを制御することができたら、シーズンを終えられる可能性があるからね。現時点ではどうなるかはわからない。我々は予測不能なあらゆることに対処できるように準備はしている。だが、一番大事なことは人々の健康だ」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA