FOLLOW US

バイエルンがフィルミーノ獲得に向け代理人に打診…現エースの後釜確保へ

バイエルンが獲得を狙うフィルミーノ [写真]=Getty Images

 バイエルンは、リヴァプールに所属するブラジル代表FWロベルト・フィルミーノの獲得を狙っているようだ。26日、イギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 バイエルンは、今年で32歳となるポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキにメジャーリーグ・サッカー(MLS)移籍の噂があることから、エースの後釜となる実力を持ったストライカーを探している模様。そこで、クラブはリヴァプールの攻撃陣を引っ張るフィルミーノに目を付けたようだ。リヴァプールには、来夏のドイツ代表FWティモ・ヴェルナー獲得の噂があり、フィルミーノの引き抜きも可能だと考えているようだ。

 またクラブは先日、フィルミーノの移籍に関して選手の代理人に問い合わせをしたようだ。ホッフェンハイムでブレイクしリヴァプールへのステップアップを勝ち取ったキャリアを持つフィルミーノだが、ブンデスリーガの舞台へと復帰することになるのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA