2019.07.11

アーセナル、バルサFWマルコムに関心…エヴァートンと争奪戦か

マルコム
アーセナルとエヴァートンが関心を示すバルセロナのマルコム [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルが、バルセロナに所属するブラジル代表FWマルコムの獲得を目指しているようだ。イギリス紙『サン』を引用し、イギリス紙『デイリーメール』が9日に伝えている。

 アーセナルは攻撃陣の補強を目指し、クリスタル・パレスに所属するコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハの獲得を試みていた。しかし、同選手の獲得には高額な移籍金がかかることから、移籍交渉は難航している模様だ。

 この状況を受けて、アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督はザハからマルコムにターゲットを変更したという。マルコムの獲得に必要となる移籍金は3150万ポンド(約42億7500万円)と見積もられているようだ。

 同紙によると、マルコムにはエヴァートンも興味を示しているという。既にオファーを準備しているようだ。エヴァートンは今年1月の移籍市場でも同選手の獲得を試みていたと伝えられている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング