2019.06.26

レンヌのエースにリヴァプールらが関心…中盤の全ポジションに対応可能

バンジャマン・ブリジョー
レンヌの中盤には欠かせない存在のブリジョー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールトッテナムら複数クラブが、レンヌに所属するフランス人MFバンジャマン・ブリジョーに関心を示しているようだ。25日、スペインメディア『Estadio Deportivo』が報じた。


 25歳のブリジョーは2017年夏にランスからレンヌに加入。今シーズンは公式戦52試合に出場し9得点10アシストを記録した。同選手はセントラルMFや守備的MFをはじめ、両サイドハーフやウィングまで幅広いポジションでプレーし、同クラブのヨーロッパリーグでの躍進やクープ・デ・フランス優勝に貢献した。

 レンヌが1500万ユーロ(約18億円)の値段を付ける同選手には、チャンピオンズリーグのファイナリストのみならず、インテルミランローマアタランタなどのセリエA列強も関心を示している。また、セビージャも同選手の獲得を目指しており、1200万ユーロ(約15億円)をレンヌに提示しているようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング