2018.09.28

ラムジー、繰り返し交渉が破断する理由とは? エジルの年俸が原因か

ラムジー
ラムジーの契約は今シーズン限りで満了する [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの契約は今シーズン限りで満了する。同選手の新契約締結のための交渉が繰り返し破断する理由が明らかとなった。28日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 ラムジーは昨シーズンから新契約を締結するために、クラブ幹部らと交渉を繰り返しているが、未だに合意に達していない。新たに就任したウナイ・エメリ監督も同選手を高く評価しており、中盤の要として起用するとも述べていた。

 しかし、ラムジーは新契約を締結するためには同僚の元ドイツ代表MFメスト・エジルに並ぶ年俸を要求している模様。現在エジルの年俸は1560万ポンド(約23億円)と伝えられており、ラムジーもこの額に近い年俸を求めているとのこと。

 一部のファンやメディアは、ラムジーはこの高年俸に見合うパフォーマンスを見せていないと批判。さらに、同選手のフリー移籍を回避するためにも売却を望んでいるファンも多いという。アーセナル側も同状況を避けるために、1月の移籍市場までに新契約を締結できなかった場合、積極的にラムジーの売り込みに動くようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
9pt
マンチェスター・C
7pt
アーセナル
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
6pt
フライブルク
6pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
アトレティコ・マドリード
6pt
レアル・マドリード
4pt
欧州順位をもっと見る
ラツィオ
3pt
ナポリ
3pt
アタランタ
3pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング