2018.01.13

モウリーニョ、コンテ監督との関係改善を望む「もう攻撃したりしない」

アントニオ・コンテ ジョゼ・モウリーニョ
モウリーニョ監督とコンテ監督は和解できるのか [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督は、チェルシーのアントニオ・コンテ監督との争いを終わらせたいと語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 モウリーニョ監督は4日、コンテ監督について「タッチライン上でピエロのようなふるまいはしない」、「八百長で資格停止処分を受けたことなんて私はないし、これからも絶対に受けないだろう」と挑発的な言葉を投げかけた。その後同監督は、“ピエロ発言”については弁明したものの、“八百長発言”に関しては釈明を行っておらず怒りを買った。

 しかしモウリーニョ監督は、コンテ監督との軋轢を解消したいようである。「彼が私を攻撃した時に、彼自身も傷ついたと感じたんだ。何度か意見しあったが、もう私から攻撃することはないんだ」

 次にマンチェスター・Uがチェルシーと対戦するのは、2月25日に行われるプレミアリーグ第28節である。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る