2017.05.19

今季限りでマッツァーリ監督退団のワトフォード、インテル指揮官解任のピオリ氏を招へいか

ピオリ
先日インテルを解任されたピオリ氏にワトフォード指揮官就任の噂が浮上した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグのワトフォードが、インテルの指揮官を解任されたステファノ・ピオリ氏の招へいを考慮していると、イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が18日に報じた。

 今シーズン、ワトフォードはプレミアリーグの残留を決めたが、双方の合意の上、ヴァルテル・マッツァーリ監督との契約を今シーズン限りで解除することを決断。その後任として、今月にインテルの指揮官を解任されたピオリ氏が浮上した。再び、イタリア人監督を招へいし、チームの立て直しを図るものと予想される。

 また、ピオリ氏に関しては、パウロ・ソウザ監督が今シーズン限りで退団が濃厚なフィオレンティーナも獲得に関心を持っているようだ。さらには、マッツァーリ監督の招へいの噂も報じられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る