2016.03.05

リヴァプール、MFルーカスが約6週間の離脱…キャピタル杯のPKで負傷

ルーカス
キャピタル杯決勝のマンC戦に出場したルーカス(左) [写真]=Liverpool FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するブラジル人MFルーカス・レイヴァが約6週間、戦列を離れることとなった。4日、クラブ公式サイトが伝えている。

 ルーカスは2月28日に行われたキャピタル・ワン・カップ決勝のマンチェスター・C戦でPKを蹴った際に筋肉を痛めた模様。6日にプレミアリーグ第29節のクリスタル・パレス戦を控え、記者会見に臨んだユルゲン・クロップ監督は、「ルーカスは本当に残念だが、少し深刻だ」と同選手の負傷について言及。

「私はPKを蹴ってこういったケガを負うというのは聞いたことがない。シュートの後で痛めてしまったんだ。正確にはわからないが、あまり良くないね。5、6週間はプレーできない」と、離脱期間が約6週間に及ぶとの見解を示している。

 ルーカスは今シーズンのリーグ戦で、これまで20試合に出場していた。

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
39pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る