2016.03.02

首位レスターは痛恨のドロー…岡崎攻守に貢献も決定機はクロスバー直撃

岡崎慎司
WBA戦でシュートを狙う岡崎慎司(右) [写真]=Leicester City FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第28節が3月1日に行われ、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターとウェスト・ブロムウィッチ(WBA)が対戦した。岡崎は2トップの一角として8試合連続で先発出場している。

 前節、17位のノリッジと対戦した首位のレスターは、0-0の引き分けに終わるかと思われた89分に、途中出場のFWレオナルド・ウジョアが決勝ゴールを決め、1-0の勝利を収めた。勝点3を積み上げたレスターはなんとか首位をキープした。今節は13位のWBAと対戦。2位のトッテナムとは勝点2差となっており、首位を守るためにも勝たなくてはいけない試合が続く。この日は攻守の要であるMFエンゴロ・カンテが負傷により欠場を強いられている。

 試合は立ち上がりからレスターが相手ゴールに迫る。3分、右サイドでボールを受けた岡崎がドリブルで持ち上がり、右足でクロスを入れたが、ここはわずかに中央と合わなかった。

 しかし、先制したのはWBAだった。11分、中央でボールを持ったダレン・フレッチャーが狙いすました長距離のスルーパスを送る。抜けだしたサロモン・ロンドンがロベルト・フートのプレッシャーをはね退けて右足シュート。ボールはGKカスパー・シュマイケルに当たりながらもゴールネットを揺らし、アウェーチームがリードを奪った。

 追いつきたいレスターもすぐに攻めこむ。14分、右CKを獲得すると、マーク・オルブライトンのクロスをフートが頭で合わせた。ボールがゴールへ向かうと、岡崎がヒールでコースを変えたが、ここは惜しくもクロスバーの上に外れてしまった。さらに20分、岡崎が敵陣でフレッチャーにプレッシャーをかけると、ボールを奪って左足シュートを狙った。しかし、ここはキックミスとなり、枠の左へ大きく外れてしまった。

 その後もレスターがボールを保持して攻めに出る。27分、右サイドでボールを持ったリヤド・マフレズが切り返して左足クロス。相手DFをかすめたボールがゴール前に飛び、これをジェイミー・ヴァーディが頭で合わせたが、GKベン・フォスターが正面でキャッチした。

 するとレスターが意外な形で同点に追いつく。31分、エリア手前でボールを受けたダニー・ドリンクウォーターが距離のある位置からミドルシュートを放つ。これがブロックに入ったヨナス・オルセンに当って高く浮き上がりループ状になると、そのままゴール左上に決まった。レスターにとってはラッキーな同点ゴールとなった。

 その後もチャンスを作るレスター。37分、左サイドでパスを受けたドリンクウォーターが左足クロス。ゴール前のヴァーディがヘディングシュートを放ったが、ここは惜しくもクロスバーを直撃。勝ち越しゴールとはならなかった。

 このまま前半終了かと思われた前半アディショナルタイム1分、レスターが再びスコアを動かす。左サイドでボールをもったオルブライトンが右足でクロスボールを入れる。エリア内右のマフレズがワンタッチでゴール前に送ると、走りこんだアンディ・キングが右足でゴール左に決め、レスターが逆転に成功した。このまま2-1でハーフタイムを迎えた。

 レスターが首位の実力を見せたかに思われたが、後半立ち上がりに再びスコアが動く。50分、マフレズがハンドを犯してWBAがFKを獲得。クレイグ・ガードナーが右足で直接狙うと、これがゴール左上に決まり、WBAが同点に追いついた。

 追いつかれたレスターも反撃に出る。57分、エリア左横でボールを持ったオルブライトンがクロスを入れると、ゴール前の岡崎がヘディングシュートを狙った。しかし、ここもクロスバーを直撃してしまい、得点とはならなかった。

 レスターは63分に岡崎とオルブライトンを下げ、前節のノリッジ戦で決勝点を奪ったウジョアとジェフリー・シュラップを投入した。71分、ヴァーディが敵陣左サイドでボールを奪い、そのままエリア内左に進入。GKとの一対一から右足シュートを放ったが、ここはフォスターがなんとかCKに逃れた。

 79分、レスターはクリスティアン・フクスを下げてデマライ・グレイを投入。マフレズを左サイドに入れ、シュラップを左サイドバックに置く、攻撃的な布陣に変更した。すると87分、CKの流れから上がっていたウェズ・モーガンがゴール前のこぼれ球をフリーで狙ったが、ボールはGKの正面に飛んでしまい、勝ち越しゴールとはならなかった。

 このまま試合は2-2の引き分けに終わり、レスターにとってはホームで痛恨のドローとなった。なお、岡崎は63分まで出場している。

 次節、レスターは敵地でワトフォードと、WBAはホームでマンチェスター・Uと対戦する。

【スコア】
レスター 2-2 ウェスト・ブロムウィッチ

【得点者】
0-1 11分 サロモン・ロンドン(ウェスト・ブロムウィッチ)
1-1 31分 ダニー・ドリンクウォーター(レスター)
2-1 45+1分 アンディ・キング(レスター)
2-2 50分 クレイグ・ガードナー(ウェスト・ブロムウィッチ)

欧州順位ランキング

チェルシー
9pt
マンチェスターU
9pt
エバートン
7pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
3pt
ウォルフスブルク
3pt
ケルン
3pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
6pt
デポルティボ
4pt
レガネス
4pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
6pt
ナポリ
4pt
ローマ
3pt
欧州順位をもっと見る