2016.03.01

デビュー後2試合で給料が10倍に?…マンU、18歳新星に新契約用意か

ラッシュフォード
アーセナル戦で2ゴールを決めたラッシュフォード(中央) [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uが、U-18イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードに新契約を用意している。イギリス紙『デイリーメール』が2月29日に報じた。

 アカデミーに所属する18歳のラッシュフォードは、2月25日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのミッティラン戦でフランス代表FWアントニー・マルシャルに代わって急きょ先発出場。トップチームデビューを果たすと、いきなり2ゴールを挙げて1回戦突破の立役者となった。さらに3日後のプレミアリーグ第27節アーセナル戦でも先発メンバーに名を連ねると、またも2ゴールを挙げて勝利に貢献。デビューから2試合で4ゴールと、鮮烈な活躍を見せている。

 報道によると、マンチェスター・Uはラッシュフォードに対して新契約を用意している。現行契約では週給1500ユーロ(約18万円)だが、新しい契約では週給1万5000ユーロ(約180万円)と、給料が一気に10倍になると報じられている。マンチェスター・U側はラッシュフォードと迅速に交渉を行い、できるだけ早く新契約を締結したい意向のようだ。

 ラッシュフォードは1997年生まれの18歳。9歳の時からマンチェスター・Uの下部組織に所属し、U-18リーグでは得点王を獲得。年代別のイングランド代表にも名を連ねている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る