2016.02.29

首位レスターに試練…中盤支えるMFカンテが負傷離脱、2試合欠場へ

カンテ
今季からレスターでプレーするカンテ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのフランス人MFエンゴロ・カンテが、2試合の欠場を強いられる可能性が浮上した。

 今季からレスターでプレーするカンテ。プレミアリーグでは開幕から3試合連続で途中出場だったものの、第4節のボーンマスで初のフル出場を遂げると、第7節から第26節まで19試合連続で90分間ピッチに立ち続けた。27日に行われた第26節のノリッジ戦でも先発に名を連ねたが、70分に負傷交代していた。

 次節、レスターは3月1日にウェスト・ブロムウィッチと対戦する。クラブ公式ツイッターによると、同試合の前日会見に臨んだクラウディオ・ラニエリ監督は「今後2試合、我々はカンテを欠くと思う。彼はハムストリングに痛みを抱えているので、私が休養を与えた」と発表。ウェスト・ブロムウィッチ戦の4日後に控えるワトフォード戦も欠場することを明かしている。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る