サッカーゲームキングジャック6月号
2016.02.28

チェルシー、劇的逆転弾で吉田欠場のサウサンプトン下す…今季初の連勝

チェルシー
終盤の逆転ゴールを喜ぶチェルシーの選手たち [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第27節が27日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとチェルシーが対戦した。

 6位につけるサウサンプトンは6試合負けなしと好調を維持。3連勝を目指す今節、吉田はベンチからのスタートとなった。一方、フース・ヒディンク監督就任以降、リーグ戦9試合無敗の12位チェルシーは、5-1と大勝した前節のニューカッスル戦の勢いそのままに今シーズン初の連勝を目指す。

 試合はホームのサウサンプトンが相手ゴールに迫るシーンを作るものの得点には至らず、前半終盤まではスコアレスのまま時計の針が進む。それでも42分、チェルシーDFアブドゥル・ ラフマン・ババのパスミスからボールを奪ったシェーン・ロングがGKとの1対1からループシュートを決めてサウサンプトンが先制に成功。1-0でハーフタイムを迎えた。

 チェルシーが同点に追い付いたのは75分。エリア内右に抜け出したジエゴ・コスタがキープし、後方のセスク・ファブレガスに落とす。セスクが右足でゴール前にクロスを供給すると、このボールが誰にも触れずにゴール右に吸い込まれた。

 試合を振り出しに戻したチェルシーはさらに89分、ウィリアンが蹴った右CKからゴール前のブラニスラフ・イヴァノヴィッチがヘディングシュートを叩き込み、土壇場で逆転ゴールを奪取。結局これが決勝点となり、試合は2-1でタイムアップを迎えた。

 勝ったチェルシーは今シーズン初の連勝。サウサンプトンは7試合ぶりの敗戦となった。なお吉田に出場機会は訪れなかった。

 サウサンプトンは次節、3月1日に敵地でボーンマスと、チェルシーも同日に敵地でノリッジと対戦する。

【スコア】
サウサンプトン 1-2 チェルシー

【得点者】
1-0 42分 シェーン・ロング(サウサンプトン)
1-1 75分 セスク・ファブレガス(チェルシー)
1-2 89分 ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ(チェルシー)

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る