2016.02.13

マンU就任噂のモウリーニョ、ヴァラン獲得を画策…ジダン監督は放出拒否

ヴァラン
2011年からレアルでプレーするヴァラン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 来シーズンからマンチェスター・Uの監督に就任すると報じられているジョゼ・モウリーニョ氏が、レアル・マドリードのフランス代表DFラファエル・ヴァランの獲得を希望している。ただ同選手については、ジネディーヌ・ジダン監督が放出を拒む姿勢を示しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が12日に報じている。

 同紙によると、マンチェスター・Uの監督就任が決定したと報じられているモウリーニョ氏が、新天地での補強のトップターゲットにヴァランの名を挙げている。同選手は2011年夏にレアル・マドリードに移籍したが、当時の指揮官がモウリーニョ氏だった。

 ただ、現レアル・マドリード指揮官のジダン監督は、ヴァランの放出を拒む姿勢を示している。ジダン監督は「モウリーニョがヴァランとの契約を望むのは自然なことだろう。彼(モウリーニョ氏)がヴァランをこのクラブに連れてきたわけだし、彼のことをよく知っているからね」と前置きしたうえで、「ヴァランはこのクラブの未来だ」と、移籍を認めない考えを明かした。

 ヴァランは1993年生まれの22歳。2011年にランスからレアル・マドリードに加入した。今シーズンはリーガ・エスパニョーラ第23節終了時点で17試合に出場している。

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
トッテナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
バルセロナ
13pt
アトレティコ・マドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る