2016.02.08

ファーガソン氏に“うるさい隣人”来襲か…スターリングが新居購入

ファーガソン
スターリング(左)とファーガソン氏(右)[写真]=AMA/Getty Images/Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するイングランド代表MFラヒーム・スターリングが、2013年までマンチェスター・Uを率いていたアレックス・ファーガソン氏の隣人となっていたことが明らかになった。7日付のイギリス紙『ザ・サン』が報じている。

 報道によると、昨夏4900万ポンド(約83億円)の移籍金でリヴァプールから加入したスターリングは、チェシャー州に350万ポンド(約5億9000万円)の豪邸を購入。ファーガソン氏が20年前から暮らす家の隣に新居を構えたという。

 監督時代、ライバルのマンチェスター・Cを「うるさい隣人」と表現したことのあるファーガソン氏。かつて笑気ガスの吸引などの不祥事を起こしたスターリングが引っ越してきたことにより、私生活でも“うるさい隣人”に悩まされることになるかもしれない。

欧州順位ランキング

チェルシー
31pt
リヴァプール
30pt
マンチェスター・C
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
30pt
バイエルン
27pt
ヘルタ・ベルリン
24pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
33pt
バルセロナ
27pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
33pt
ローマ
29pt
ミラン
29pt
欧州順位をもっと見る