2016.02.07

リヴァプール・サポがチケットの値上げに抗議…“77分”に退席

リヴァプール
試合途中にスタンドを去るリヴァプールのサポーター [写真]=Sunderland AFC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールは6日に行われたプレミアリーグ第25節でサンダーランドと対戦し、2-2で引き分けた。この試合で、リヴァプールの一部サポーターが応援をボイコットし、試合途中に席を後にしている。イギリスメディア『BBC』などが報じた。

 サポーターが退席を始めたのはリヴァプールが2点をリードして迎えた77分のこと。応援歌「You’ll Never Walk Alone」の後に「もうたくさんだ」とチャントを歌い、約1万人がスタジアムを去った。

 これは来シーズンから本拠地アンフィールドのメインスタンドのチケット価格が77ポンド(約1万3000円)に値上げされることへの抗議のようで、その価格に合わせて77分にスタジアムを後にした模様。

 なおリヴァプールはその後、82分と89分に失点を喫し、2-2のドローに持ち込まれている。

欧州順位ランキング

チェルシー
78pt
トッテナム
74pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ライプツィヒ
62pt
ドルトムント
56pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
78pt
レアル・マドリード
78pt
アトレティコ・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
83pt
ローマ
75pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る