2016.02.04

リヴァプールFWスタリッジ、全体練習に復帰…首脳陣は起用に消極的

スタリッジ
練習に復帰したリヴァプール所属のスタリッジ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するイングランド代表FWダニエル・スタリッジがチームの全体練習に復帰したことが明らかになった。3日付のイギリス紙『デイリーミラー』などが報じている。

 11月29日のプレミアリーグ第14節スウォンジー戦でケガから約2カ月ぶりの復帰を果たしたスタリッジは、直後にハムストリングを痛め再び戦線離脱。今シーズンは公式戦わずか6試合の出場で349分間のプレーにとどまっている。

 同紙によると、スタリッジは3日の全体練習メニューを消化。トレーニング終了後も痛めていた箇所に問題はなかったという。

 しかし、スタリッジは6日に行われるリーグ第25節のサンダーランド戦、9日のFAカップ4回戦ウェストハム戦には出場しない見込みであるという。メディカルスタッフが十分に精査した上で、クロップ監督がメンバーに選出する予定であり、負傷癖のあるスタリッジの起用に慎重な構えを見せている。

 これまで何度も度重なる負傷を繰り返してきたスタリッジに対し、チームを率いるユルゲン・クロップ監督は同選手の放出を視野に入れているという報道もあった。今シーズンの成績が自身のキャリアに大きな影響を及ぼす可能性のあるスタリッジ。完全復活に向けて大きな期待が集まる。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る