2016.02.04

チェルシー、得点奪えず敵地でスコアレスドロー…今季初の連勝ならず

during the Barclays Premier League match between Watford and Chelsea at Vicarage Road on February 3, 2016 in Watford, England.
プレミアリーグ第24節で対戦したワトフォードとチェルシー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第24節が3日に行われ、ワトフォードとチェルシーが対戦した。

 前節、アーセナルとのビッグロンドンダービーを制したチェルシーは、公式戦ここ8試合負けがない。今シーズン初のリーグ戦連勝を目指して、敵地でのワトフォード戦に臨んだ。ブラジル代表MFウィリアンやスペイン代表FWジエゴ・コスタらがスタメンに名を連ねた一方、ベルギー代表MFエデン・アザールはベンチスタートとなった。

 試合はホームのワトフォードが優勢に進める。27分にセバスティアン・プレドルがCKからヘディングシュートで得点を狙うと、直後の28分には、自陣からのロングボールをトロイ・ディーニーが頭でつなぎ、エティエン・カプエが右足でミドルシュート。しかしいずれもGKティボー・クルトワが好セーブを見せゴールを割らせない。

 一方のチェルシーは42分、前線でボールを奪うと一気に攻め込む。最後は、オスカルとのパス交換からセサル・アスピリクエタがシュートを放つが、枠をとらえることはできない。前半は0-0で終了した。

 51分、ワトフォードが左サイドを突破。ホセ・ホレバスが抜け出すと、エリア内で強烈なシュートを打った。しかしボールはサイドネットに外れ、先制点とはならない。

 チャンスを作れないチェルシーは60分、ウィリアンの右からのクロスボールが跳ね返されたところに、ネマニャ・マティッチが反応。ピッチ中央から左足でボレーシュートを放つが、ボールはGKの正面に飛び、ネットを揺らすことはできない。

 さらに78分にはエリア内でウィリアン、途中出場のアザールとパスをつなぎ最後はブラニスラフ・イヴァノヴィッチが右足でシュートを放つが、GKが反応しゴールを許さなかった。

試合はこのままタイムアップ。0-0のスコアレスドローに終わった。次節、ワトフォードはアウェーでトッテナムと、チェルシーはホームでマンチェスター・Uと対戦する。

【スコア】
ワトフォード 0-0 チェルシー

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る