2016.02.03

チェルシー加入のパト、背番号は長年ドログバが背負った「11」に決定

パト
チェルシーにレンタル移籍したパト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コリンチャンスから今シーズン終了までのレンタル移籍でチェルシーに加入したブラジル人FWアレシャンドレ・パトの背番号が「11」に決定した。2日、クラブ公式サイトが伝えている。

 チェルシーの11番は、2006年から2012年まで元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ(現モントリオール・インパクト)が着用し、同選手はエースとしてチームに数々のタイトルをもたらした。その後、2012年にドログバが上海申花へ移籍したことでブラジル代表MFオスカルが11番を受け継いだが、昨シーズンは2年ぶりに同クラブへ復帰したドログバが再びエースナンバーを着けてプレーしていた。

 ドログバの後を継いで11番を背負うことになったパトは、自身のインスタグラム(AlexandrePato)で「お気に入りの番号だ」と喜びのコメントを投稿している。

 また、ニューヨーク・レッドブルズから完全移籍で加入したアメリカ代表DFマット・ミアズカの背番号は「20」に決定した。

欧州順位ランキング

アーセナル
34pt
チェルシー
34pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
33pt
ライプツィヒ
33pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
37pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る